名古屋における洗面台の清掃法

洗面台は、毎日使用するところだからこそ汚くなりがちです。
何日かに一回の清掃よりは日々のお手入れにより清潔に保つ必要があります。

まずは、洗面台を使用した後は水をしっかりとふき取りましょう。ティッシュなどで拭いてもよいのですが、専用のタオルを用意しておくと便利です。
「水にぬれたらすぐに吹く」ということを徹底してやります。

次にクエン酸を使用して洗面台をきれいにしましょう。
洗面台にお湯を張り、その中にクエン酸を小さじ一杯程度入れます。しばらく放置した後に、スポンジを使い洗い流していきましょう。
この時、手が荒れやすい方はゴム手袋を使用するとよいでしょう。クエン酸は、ドラッグストアやスーパー、100均一でも売っています。
最後に、鏡とカウンターをアクリルスポンジでこすり拭いて完成です。

全ての作業をやっても10分程度ですので、毎日の隙間時間に掃除しておくとよいでしょう。
風水では水場をきれいにすると開運にもつながるといわれています。
日々の清掃により、自分自身の運気も上昇すること間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です